平成19年警察常任委員会6月定例会 2日目

◯荒巻委員
東山警察署の移転問題についてです。現在、洛東病院跡地を改装し始めて、計画に入っておられます けれども、今後の最終段階までの計画と、その進捗状況を報告いただきたいわけでございます。
具体的な整備構想計画や、庁舎の規模であるとか、あ と洛東病院跡地まるまる全体ではなくて、家庭支援センターも伴うということですので、保健福祉部とのかかわりの中で、実際、警察署自体は何平米ぐらいの形 でやるのか。あと、市の景観条例との兼ね合いの中で、高さやデザイン面での制限もあると思うのですけれども、そのかかわりの中での懸念事項等、全体的に報 告いただきたく、お願いします。

◯総務部長
洛東病院跡地に、新たに建設を計画しております東山警察署についてであります。
ま ず、整備構想、コンセプトからお答えをしたいと思います。東山警察署は、管内に祇園地区という府内有数の歓楽街を抱えております。それからまた、清水寺な どの観光地を抱えるという管轄の警察署でございます。そこで、今回、新たに東山警察署の建設に当たりましては、管内の地域性を踏まえながら、暴力団対策、 繁華街対策、違法駐車対策などを重点とした活動であるとか、地域住民の方々との連携が十分に行えるような施設と災害に対する危機管理機能を備えた警察署と して整備する方針でございます。
それから、庁舎の規模でございます。先ほど申しましたように、そうした整備方針からしまして、地域住民の方々と の連携を図りつつ、警察力を効果的に発揮できる、充実した機能を有する庁舎とするためには、今のところ、延べ床面積で約5,000平米程度の庁舎を計画し ております。
次に、敷地の問題であります。警察署の敷地はどのくらいなのかということでございますけれども、現在の洛東病院跡地が約1万平米ご ざいます。そのうち、京都府の保健福祉部で建設予定の(仮称)家庭支援総合センターと2つの建物をつくるわけでございますので、東山警察署につきまして は、約5,000平米の敷地を活用して、建設してまいりたいと考えております。
それから、京都市の景観条例とのかかわりについての御質問でござ います。御案内のとおり、東山警察署の建設用地であります旧洛東病院の跡地につきましては、世界遺産にも指定をされております清水寺周辺であります。そう いうことで、本年9月から導入をされます、いわゆる「京都市新景観政策」によりますと、周辺の高さ規制が15メートルから12メートルに引き下げられま す。そこで、庁舎の高さであるとか、建物・屋根のデザインなどに一定の制約を受けることとなります。そこで、庁舎の建設に当たりましては、限られた敷地面 積の中で、先ほど申しましたような十分な機能を備えた警察施設になりますように、たまたまあそこは東大路通りから東側が清水寺へ向けて登り勾配という立地 条件になっていますので、現地の立地条件を勘案しながら、庁舎レイアウトなどに十分検討を加え、設計を進めてまいりたいと考えておるところであります。
それから、今後の庁舎建設のスケジュールにつきましては、現在、敷地となります元洛東病院につきましては、保健福祉部におきまして解体工事が既に実施をさ れており、着手されたということでございまして、本年度末には解体工事が終了する予定とお聞きをしております。そういうことで、今後の庁舎建設のスケ ジュールにつきましては、本年度中に基本・実施設計を終えまして、平成20年度から21年度の2カ年かけまして、建設工事を行う予定でございます。
委員を初め、地元住民の皆様の御理解を得ながら、早期完成を目指して事務を進めまして、皆様方の期待にこたえてまいりたいと考えているところであります。
以上でございます。

◯荒巻委員
今お話のとおり、清水寺等付近が文化財の集中した地域ということで、多少、デザイン面的な制約 で、市からの何か具体的な要請等はございますか。

◯総務部長
御質問のように、今回の新景観政策もあわせまして、もともと第2種の美観地区となっていまし て、屋根の形状を、例えば切妻平入型だとか屋根に日本がわらを用いる。日本がわらと金属板を使うわけです。切妻の形にしたり、かわら屋根を設けるといった 一定の要件に配慮しながら、設計をしてまいりたいと考えております。

◯荒巻委員
市もそうですけれども、特に地域住民の方の御意見を、ぜひ自治体または町内会等で集約しながら、 随時今後の整備に反映していっていただきたいと思います。
地元での早期建設の期待が大変高い事業ですから、またいろいろ課題が、景観条例でまだ 明確にできていない部分があると聞いておりますけれども、ぜひ市との兼ね合いの件で、いろいろ問題等が出たら御報告いただきたいと思っています。
以上です。

あらまき隆三

荒巻隆三
(あらまきりゅうぞう)

  • 昭和47年10月27日
    京都市生まれ
  • 自民党府議団 代表幹事
  • 議会運営委員長
  • 京都地方税機構議会議長
  • 京都府都市計画審議会委員
  • 元衆議院議員
  • 元株式会社ワコール社員

リンク

サイトコンテンツ