重要なお知らせ

 8月29日午前9時25分にフジテレビの「とくダネ!」の番組内で、当方に対して 「事実確認が取れていない報道でした。荒巻氏はじめ、関係者のみなさまに対し、誤解を与え、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」とアナウンサーから謝罪がございました。
 当方といたしましてはこれは虚偽の告訴事件であり、捜査機関に真相の供述を既にしており、 判断を待っているところです。
 事実に基づかない、悪い印象を与えるような報道に対しては、申し出をしきちんと対処します。
 なお、報道等をなされる際は、きちんとしたご説明をさせていただきますので、下記までお問い合せください。

 <烏丸法律事務所>
電話番号:075-223-2714
FAX番号:075-223-2718
弁護士 小野 誠之までよろしくお願いします。

  • 荒巻隆三プロフィール

新着情報

※2017年9月4日現在、府議会議事録に公開されているものより抜粋

ピックアップ

最近の取り組み

荒巻隆三

【平成29年2月定例会における代表質問】

●文化行政の今後の展開と経済の活性化について
世界に通用する京都ならではの文化を発信していく形で地方創生を先導する責務が在る。京都の未来を担う産業の中核施設として(仮)京都経済センターを整備し現代ものづくり産業と伝統産業が交わる形で振興する。

●観光客の消費を取り込んだ地域商業の活性化について
消費額、宿泊客数が過去最高となる中で新たな賑わいや活性化につなげる。

●北部地域をはじめとする人材の確保、育成について
大学卒業後に北部地域に就職し地域産業を支える若者を増やし府域の活力へ。

●府北部における医療の地域間格差について
北部にも先端医療を。

●ひきこもり対策について
個人的社会的損失事態に取り組みを。

●府民安心の再構築について
特遊興への懸念や民泊問題への対処を。

あらまき隆三

荒巻隆三
(あらまきりゅうぞう)

  • 昭和47年10月27日
    京都市生まれ
  • 京都府議会議員
  • 元衆議院議員
  • 農商工労働常任委員会
  • 高齢社会の安心・安全対策特別委員会

リンク

サイトコンテンツ